1. TOP
  2. 必見!退職した父親が喜ぶメッセージカードの書き方とは?

必見!退職した父親が喜ぶメッセージカードの書き方とは?

生活 この記事は約 4 分で読めます。

転職の有無はあったとしても、退職を迎えるまではおよそ40年仕事をしてきたことになります。

あなたが生きているよりも長く働いた父親へ、どんな思いを伝えますか?

来る日も来る日も家族のために働き続けたお父さんが退職を迎える時、どんなメッセージを贈れば喜んでくれるでしょう。

ここではメッセージカードの書き方や言葉、アイディアを紹介します。

SponsordLink

まず何を伝えたいのか考えよう

退職するお父さんに伝えたいのはどんなことでしょうか?
・長い間働き通したことへの尊敬
・家族のために働いて稼いでくれたことへの感謝
・長い間働いたことへの労り
・退職後の生活についての激励

大きく分類すればこの4つがあげられます。自分が伝えたいことを言葉に表わしましょう。
まずはあなたのお父さんを思い出しながら考えてみてください。

SponsordLink

メッセージカードの書き方

書くスペースが小さいので思い切ってシンプルに書きましょう。小さなカードに細かい字でメッセージをたくさん詰め込んでは逆に読みにくくなるものです。

特に退職される年齢ではほとんどの人が老眼です。短くまとめて、改めてお父さんと話をするときに照れずに言葉を伝えるのがいいですね。

例えば「長い間お疲れ様でした」「いままでありがとう」「第二の人生を楽しんでね」など、短い言葉を組み合わせて伝えてください。

手紙に気持ちを込める

遠方にいらっしゃる場合や仕事などが忙しくすぐには会えない場合は、気持ちを伝えるのに手紙を選択してもいいでしょう。

また、どうしても面と向かって言葉で伝えるのが照れくさいという方にはお勧めです。

お父さんとの思い出や、自分の体験なども交えながら書くと、より思いが伝わるのではないでしょうか。

例えば、
「自分が社会人になって働く大変さがみにしみました」
「なかなか遊べなくてさみしい時もありましたが、感謝しています」
など、あなたとお父さんにあてはめた言葉で書いてみてください。

年寄り扱いは要注意

退職するといっても、60歳(65歳)はまだまだ若くて元気な方が多いです。日本の平均寿命でみても退職後の人生は20年近くあります。

「年なんだから~」や「若くないんだから~」など、否定的な言葉は避けて、退職後の生活が楽しみに思えるような明るい言葉が理想的です。

例えば「まだまだ元気に趣味を楽しんでください」など、年寄り扱いはしない方がいいでしょう。

印象に残るアイディア

退職というのは人生に一度きりの記念日です。入園式や成人式と同じように退職の記念写真をメッセージに添えれば、思い出もより鮮明になります。

また、思い切って毛筆でメッセージを書き額縁付きで渡すのも記念になりますね。

字が下手でも何でもいいのです。飾っておけるように加工して渡せばそれだけでひとつのプレゼントにもなります。

SponsordLink

まとめ

いざメッセージを書くとなると、気がきいた言葉が見つからなく悩む人も多いでしょう。

でも、気の利いたメッセージでなくても、お父さんを思って書いた言葉に気持ちがこもります。

是非あなたの字で手書きしたメッセージを添えて、お父さんの退職を祝ってください。

メッセージと一緒にプレゼントの用意を考えている方はこちらも参考にしてください。
父親が喜ぶ退職祝いのプレゼント!感謝を形にしよう!

さてメッセージと一緒に渡すプレゼントはどのような選び方をするのがいいのか、合わせて確認しておきましょうね。

【主婦向けの節約特集】

もしかすると、あなたは今まで、随分と損をしてきたかもしれませんよ?

不要になった洋服の処分方法!おすすめの買取サービスは?

学資保険で"損"をしているかもしれないあなたへ!子供の教育費は完璧ですか?

\ SNSでシェアしよう! /

いざ!安心家族~生活の知恵と小さな幸せのヒント~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

いざ!安心家族~生活の知恵と小さな幸せのヒント~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 時候の挨拶で5月下旬にピッタリの例文!季節は春から夏へ!

  • 梅雨の洗濯物は乾かない?室内干しにはコツがある!

  • 時候の挨拶で8月上旬にピッタリの例文!残暑見舞いに使える言葉も!

  • 時候の挨拶で10月中旬の言葉とは?秋のレジャーを楽しむ季節です!

  • エアコンの室外機が回らない原因!修理前にここを確認

  • 【時候の挨拶】11月中旬の言葉と例文!秋の季節ももうすぐ終わり!