1. TOP
  2. 足の親指がしびれる原因は?病気の前兆のケースも!

足の親指がしびれる原因は?病気の前兆のケースも!

健康 この記事は約 5 分で読めます。

親指に違和感があっても、「しびれる程度なら…」と軽く考えてはいませんか?

もしかしたら、体全体の不調のサインかもしれませんよ。

足の親指のしびれには、足指そのものに原因がある場合と、足につながる「神経」「血管・血流」に原因がある場合があります。

特に『中性脂肪でドロドロの血液に注意!』でお話したように、ドロドロ血液を悪化させるのはとても危険です。

しびれの原因によっては、重症化する病気の予兆が現れているケースもありますので、注意が必要なのです。

SponsordLink

足の親指がしびれても心配のいらない原因とは?

ashi_shibire_1

足の親指そのものに原因がある場合は、大きな心配はしなくても大丈夫です。

「外反母趾」や「モートン病」など、幅の狭い靴や、高すぎるハイヒールの靴を長期間はくことによって発症します。

おしゃれをしたいからといって、無理して自分の足に合わない靴を履き続けるのは、負担が大きいんですね。

○しびれの原因2つ

・足の親指が人差し指側に不自然に曲げ続けられる

・親指の付け根に体重がかかって圧迫される

靴を履いた時に、ちょっと足に無理がかかっていると感じた時は、自分の靴が足に合っているか確かめてみてください。

痛みが出てくる前であれば、自然治癒することもありますので、放っておかない方がよいです。

SponsordLink

神経の異常によるしびれの原因2つ

ashi_shibire_2

足だけの異常ではなく、神経や内臓による原因でしびれが起きている場合は、油断してはいけません。大きな病気の予兆であることもあります。

1)腰からの場合

足の神経は腰から出ているので、腰の異常が神経を伝わって足に出る場合があります。

椎間板ヘルニア」などで、腰の神経が痛んでいるのが足に伝わり、足のしびれが発生するのです。

足の親指のしびれと一緒に腰の痛みがある方は、ヘルニアを疑ってみてください。

また、足のしびれが腰の痛みより先に出る場合もありますので、意外と自己判断が難しい場合もあります。

2)糖尿病からの場合

糖尿病の初期症状として、足の親指のしびれが出る場合もあります。

高血糖によって、体のすみずみに広がる神経の働きがにぶくなってしまうのです。

普段から高血糖が続いている方は可能性の一つとして考えておくと良いでしょう。

SponsordLink

血管・血流の異常によるしびれの原因3つ

長時間の正座などによって、足の血管が圧迫されて足がしびれたことがありますよね?

これは一過性のものですぐ治ります。

しかし、これと同じように血液の流れが阻害されて足がしびれることがあります。

1)脳梗塞・脳卒中からの場合

動脈硬化と同じように、脳の血流が阻害されることで、足の親指がしびれることもあります。

足のしびれと同時に頭痛やめまいがある場合は、この可能性も視野に入れておきましょう。

2)痛風からの場合

足の親指の激痛が痛風の症状の主なるものですが、稀に痛みの前にしびれがあることがあります。

尿酸値の高い方は、気を付けてくださいね。

3)動脈硬化からの場合

血液を送り出す大きな血管にコレステロールや中性脂肪がたまって硬くなることを動脈硬化といいます。

血の巡りが悪くなり、足の指先がしびれるのです。

定期健診でコレステロール値の高い方や、お肉をなどの動物性脂肪の多い高カロリーな食事をとられる方は、気を付けてみてくださいね。

◯血液をサラサラにするDHA&EPAを摂ろう

イヌイットが野菜を食べないのに、血液がサラサラなのは、魚からDHA&EPAを摂っているからだと言われています。

日本人は昔と比べると、魚を食べる量が減少し、肉を食べる量が増えてしまいました。

そのことが、動脈硬化や脳梗塞の原因にもなっているのですね。

コレステロールや中性脂肪が高い人は、生活習慣病を引き起こす可能性があるため、食生活、運動習慣を見直す必要があります。

そして、ドロドロ血液が悪化してしまうと、心筋梗塞や脳梗塞など生命に関わりますので、少しでも早めの対策が必要です。

『中性脂肪でドロドロの血液に注意!』の記事も合わせて参考にして下さい。

まとめ

moyashi_top

足の親指は、体の末端なのでいろんな病気の初期症状として、しびれや痛みを起こすことがあります。

些細なこととは思わず、慢性的なしびれがあるようでしたら、病院にかかってください。

また、足の親指のしびれ以外に症状がある場合は、診断に大きく関わってきますので、必ずお医者さんに伝えるようにしてくださいね。

整形外科からの受診が多いかと思いますが、様々な可能性も考えて総合病院に行くことも、視野に入れておきましょう。

中性脂肪が気になるあなたへ

中性脂肪を下げる方法は何が効果的なの?食事・飲み物・サプリの人気記事まとめ

血液が悪くなっている場合は、中性脂肪も気になります。

目の健康が気になる方へ

マッサージしても目の疲れが酷い!栄養が不足しているかも?

体の末端に異常を感じる場合は、他にも体調不良が表れることがあります。

目も老化による不調が起こりやすい場所なので、早めに対処してくださいね。

【主婦向けの節約特集】

もしかすると、あなたは今まで、随分と損をしてきたかもしれませんよ?

不要になった洋服の処分方法!おすすめの買取サービスは?

学資保険で"損"をしているかもしれないあなたへ!子供の教育費は完璧ですか?

\ SNSでシェアしよう! /

いざ!安心家族~生活の知恵と小さな幸せのヒント~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

いざ!安心家族~生活の知恵と小さな幸せのヒント~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 花粉症の目薬は処方薬がいい?市販薬でも効果はある?

  • 子どものあごを成長させる食べ物は?料理やおやつに工夫を!

  • 百日咳の治療法とは!赤ちゃんが感染したらどうなる?

  • 赤ちゃんのお腹が苦しそう!オリゴ糖はほんとに効果があるの?

  • 中性脂肪が高い原因は何?肝臓へのダメージが男女で違った!

  • 認知症にアロマが効く?使い方と注意すべきポイント5つ